「てある」有兩種意思,一是表示存續,二是表示準備。當它表示存續的時候,不能以「ておく」替代使用,但當它表示準備的意思時,它和一般情況下的「ておく」可以替代使用。例如:

1.行程安排已經告訴他了彼にスケジュールを言ってある(可切換成ておいた)

2.已經徵詢了老師的意見先生からご意見を伺ってある(可切換成ておいた)

3.已經催電器店快来修理電視了電気屋さんに早くテレビを直しに来るよう催促してある(可切換成ておいた)

4.想好了解決辦法解決策を考えてある(可切換成ておいた)

5.背好了台詞せりふを覚えてある(可切換成ておいた)

6.已進行過了性能試驗性能を試験してある(可切換成ておいた)

7.査清了他的住址男の居所を確かめてある(可切換成ておいた)

8.給他發了電報彼に電報を打ってある(可切換成ておいた)

9.磨好了刀ナイフを研いてある(可切換成ておいた)

10.關上了開關スイッチを切ってある(可切換成ておいた)

必須注意的是,當表示準備时,「てある」前面的助詞一定要用「を」表示,不能用「が」,當「てある」表示存續時則要用「が」表示,不能用「を」。不過有一點,當「ておく」後面用命令、勸誘、願望等意志句時,則只能用「ておく」,不能用「てある」。例如:

5a.把台詞先背起来せりふを覚えておけ(×てあれ)

6a.不是要大家來先試驗一下性能吧性能を試験しておこうじゃないか(×てあろうじゃないか)

7a.請先査清他的住址男の居所を確かめておきなさい(×てありなさい)

8a.先給他發個電報吧彼に電報を打っておきましょう(×てありましょう)

9a.想先把刀磨好來ナイフを研いておきたい(×てありたい)

10a.準備先關上開關スイッチを切っておこうと思います(×てあろうと思います)

 

 

nitendopixnet 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()