詞:小池一雄

曲:吉田正

歌:橋幸夫

 

ルルルルル‥‥

台詞

小高い丘の城跡の崩れかけた東屋で

小山丘上舊城遺跡的東廂房裡

その子は父を待っていた

那個孩子正在等候父親

この日の朝には帰るはずの父であった

這天早上應該要回來的父親

それが三つ目の朝となり

卻一直等到第三天的早上

四つ目の夜が来て

第四天的夜裡都還不見蹤影

五つ目の朝が雨だった

第五天的早上下起雨來了

 

しとしとぴっちゃん

しとぴっちゃん

しとぴっちゃん

在雨地裡行走的聲音

悲しく冷たい雨すだれ

哀傷冰冷的雨中

幼い心を凍てつかせ

幼小的心靈被凍僵了

帰らぬちゃんを待っている

等待著還沒回來的父親

ちゃんの仕事は刺客(しかく)ぞな

父親的工作正是刺客哪

しとしとぴっちゃん

しとぴっちゃん

しとしとぴっちゃん

しとぴっちゃん

在雨地裡行走的聲音

涙隠して人を斬る

含著眼把人斬殺

帰りゃあいいが帰らんときゃあ

能活著回來就好回不來的話

この子も雨ン中骨になる

這個孩子將在雨中化為白骨

この子も雨ン中骨になる

這個孩子將在雨中化為白骨

ああ 大五郎まだ三つ

啊 大五郎才只有三

 

しとしとぴっちゃん

しとぴっちゃん

しとしとぴっちゃん

しとぴっちゃん

在雨地裡行走的聲音

ひょうひょうしゅるる

ひょうしゅるる

ひょうしゅるる

(風吹的聲音)

寂しくひもじい北ッ風

又寂寞肚子又餓北風之中

こけし頭をなでて行く

撫著頭上一撮頭髮獨自走著

帰らぬちゃんは今どこに

還沒回來的父親 現在在哪裡啊

ちゃんの仕事は刺客ぞな

父親的工作正是刺客哪

ひょうひょうしゅるる

ひょうしゅるる

ひょうひょうしゅるる

ひょうしゅるる

(風吹的聲音)

涙隠して人を斬る

含著眼淚把人斬殺

帰りゃあいいが帰らんときゃあ

能活著回來就好回不來的話

この子も風ン中土になる

這個孩子將在風中化為塵土

この子も風ン中土になる

這個孩子將在風中化為塵土

ああ 大五郎まだ三つ

啊 大五郎才只有三

 

ひょうひょうしゅるる

ひょうしゅるる

ひょうひょうしゅるる

ひょうしゅるる

(風吹的聲音)

 

台詞

六つ目の朝

第六天的清晨

霜がおりた

降了霜

季節の変わり目をつげる別れ霜が

告訴你季節變換的霜

 

ぱきぱきぴきんこ

ぱきぴんこ

ぱきぴんこ

(在霜地上行走的聲音)

雨風凍って別れ霜(わかれじも)

風淒雨冷霜凍大地

霜踏む足がかじかんで

在霜地上的都被凍僵了

ちゃんを探しに出て行く子

出外尋找父親的小孩

ちゃんの仕事は刺客ぞな

父親的工作正是刺客哪

ぱきぱきぴきんこ

ぱきぴんこ

ぱきぱきぴきんこ

ぱきぴんこ

(在霜地上行走的聲音)

涙隠して人を斬る

含著眼淚把人斬殺

帰りゃあいいが帰らんときゃあ

能活著回來就好回不來的話

この子も霜ン中凍え死ぬ

這個孩子將在霜地中凍死

この子も霜ン中凍え死ぬ

這個孩子將在霜地中凍死

ああ 大五郎まだ三つ

啊 大五郎才只有三

ぱきぱきぴきんこ ぱきぴんこ
ぱきぱきぴきんこ ぱきぴんこ
ぱきぱきぴきんこ ぱきぴんこ
ぱきぱきぴきんこ ぱきぴんこ

(在霜地上行走的聲音)

 

無法連結時請按我

 

 

 

 

 

創作者介紹
創作者 nitendopixnet 的頭像
nitendopixnet

二天堂(Nitendo)

nitendopixnet 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()